MENU
ユウ
長時間労働から抜け出すため副業開始→大金を使い何度も挫折→ブランドリカラー転売を始めて3ヶ月で834,882円の利益を稼ぎ10年間務めた会社を退職→毎日ブランドリカラー転売に全力を注ぐ
カテゴリ

薄利多売から抜け出しブランドリカラー転売に参入して分かった【完全実践マニュアル】

転売、せどりは、副業の中でも

「初心者が参入しやすく、稼ぎやすい」

とも言われていますが、

実際に始めてみたものの、こんな悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

「ライバル(競合)が多すぎる…」
「労力や手間がかかる…」
「仕入れ商品が見つけられない…」

こんな状況なら、もうやめようかと自信を無くして諦めようとしているかもしれません。

僕はありとあらゆる副業に手をだしては

3年間挫折を繰りかえし、最終的に転売にたどり着きました。

そしてブランドリカラー転売に出会い、数ある悩み・不満を解決することができました。

実際にブランドリカラー転売を経験し、率直に感じたことを記載してあります。

これからブランドリカラー転売を始めてみたい方にとって、お役に立てる記事となっています。

最後まで読んでいただければ幸いです。

この記事を読んでわかること

  • ブランドリカラー転売経験の実績と具体的に得た収入金額
  • ブランドリカラー転売経験者がやってみて感じたメリット・デメリット
  • ブランドリカラー転売を始める際の見極めるポイント
プロフィール画像
ユウ

【2019年12月】

本業である、トラック運転手を週6日勤務で働く傍ら、ブランドリカラー(リペア)転売を副業として開始。

【2020年2月】

3ヶ月間、働きながらにして、834,882円利益を上げる。

【2020年3月】

現在は10年間勤めた会社を退職し、何をしても結果を出せなかった方へブランドリカラー(リペア)転売を教えることに力を注ぐ。

Add friend

Brand-Re-Color ラインID: @fav7933w

プロフィールはこちらから

目次

始めてたった3ヶ月で834,882円利益を生み出すことができた!それがブランドリカラー(リペア)転売

始めてたった3ヶ月で834,882円利益を生み出すことができた! それがブランドリカラー転売 (1)

ブランドリカラー転売とはご存知の通り

中古ブランド品を自分の手で修復し転売する方法です。

従来の転売のように、仕入れた商品をそのままの状態で転売するのではなく

ひと手間加えてから転売します。

カンタンに流れを説明すると、

STEP
中古ブランド品を仕入れる
STEP
ブランド品を修復する
STEP
修復した商品を出品する

ブランドリカラー転売ではダメージの負った中古品(角スレ、色あせ、変色、すり傷など)のある商品を

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク
  • 中古ブランドショップ
  • 古物市場
  • ネットブランドオークションなど

それぞれのところから安く仕入れ、手作業でリカラー(染め直し)、リペア(修復)し転売します。

クラフト作業現場

修復作業が加わるため、僕が今までやってきた「ただ右から左へ横流しする転売」とは異なりますが

このひと手間こそが高利益を生み出す最大の秘訣なことに気づきました。

なぜなら、今までやってきた転売では、3時間以上労力をかけたとしても月収5万円ほどの収入でした。

しかし、ブランドリカラー転売では、3ヶ月で834,882円の利益。

1日平均3時間の時間を費やした結果になります。

転売の中でも「ブランド転売は利益率が良い」と薄々、気づいてはいたものの

ユウ

ブランド品だから大金が必要なんじゃないか?

と感じていたのです。

確かに、ブランド転売をするなら、ある程度、資金が必要になってきますが

ブランドリカラー転売の場合は、10万円ほど資金があれば余裕をもってスタートすることができます。

それでは、ブランドリカラー(リペア)転売実績について詳しく解説していきます。

ブランドリカラー(リペア)転売の平均利益率はズバリ67%!!

ブランドリカラー(リペア)転売の平均利益率はズバリ67%!!

僕は今まで数百点以上、ブランド品を修復してきました。

僕の実際の具体的な販売実績は

✔平均利益率は67%

✔最高利益率は83%

なぜ、ここまでの利益率が出せるのかというと、リペアしているからなんですよね。

ブランド品のバッグや財布も汚れたり、使用感がある商品はそれなりに価値は下がります。

そのような、ダメージ商品を仕入れて、リペアすることにより、利益もグンと伸びるわけです。

実際に売れた商品の事例を紹介すると、

2,000円で仕入れしてきたバックを

修復し36,000円で売る

このとき、送料・手数料10%の費用を考えたとしても利益は29,900円です。

ブランドリペア転売では、1点転売しただけでも、大きな利益を出すことができるのです。

そして、作業時間は約90分

時給換算すると14,950円になります。

単純に考えてもこの時給なら90分の作業でアルバイトの日給以上になるので割に合いますよね。

また、仕入れや出品、全ての作業が自宅で完結できる副業なので、人との接触が少ないのがこの転売の特徴です。

リペア・リカラーする「手間」が高利益の秘訣!!作業は意外とカンタン!

リペア・リカラーする「手間」が高利益の秘訣!!作業は意外とカンタン!

ブランドリカラー転売では商品を修復させるための「手間」これこそが大きな利益を生み出します

とはいえ、

  • 作業が難しいんじゃないの?
  • テクニックがいるんじゃないの?

もしかしたらこのように思うかもしれません。

僕も始める当初は、ブランド品に色を塗るなんて想像もできませんでしたし、考えてもみないことでした。

しかし、やり方さえわかってしまえば難しくはないのです。

あなたは知っていますか?

物事には必ずしも「順序」や「ルール」があります。

例えば、自動販売機で飲み物を買うときも、お金を入れ→欲しい商品を選び→飲み物を取り出す

1つでも手順を間違えば飲み物を買うことができません。

レストランに行って、メニュー表を見る前に料理を出されたら、お客は驚くか、怒こると思います。

もし嫌いな料理だった場合や、大切な会食だった場合、もう二度とそのお店には行かなくなるでしょう。

他にも、食器を洗うとき、洗剤を使わず洗っていたらいつまでたっても油汚れは落ちません。

洗剤をスポンジにつける手順を踏むことで油汚れもすぐに取れるでしょう。

あなたがやっている仕事にも基本的に決まっている「手順」や「ルール」があると思います。

遅刻したり、急に休んだり、何も言わず早退してはいけませんよね。

ブランドリカラー転売も、その決まっているルールに沿ってブランド品をリペアしていくのです。

手順を間違えずにすることで、初心者でもキレイに仕上げることが出来ます。

ブランドリカラー転売の主な修復作業として、片手に筆を持ち、塗る作業が約90%を占めます。

つまり、ほとんどが塗るだけの単純明快な作業です。

スキマ時間や忙しい方でも何かをしながらでもできる程度になり、その手間さえ惜しまなければ大きな利益を出し続けることができます。

初心者がリペア、リカラーした商品が売れたときの購入者の評価を載せてあります。

こちらもぜひお読みください↓

ブランドリカラー(リペア)転売のメリット・デメリット

ブランドリカラー(リペア)転売のメリット・デメリット

ブランドリカラー転売を実際にやってみて感じたメリット、デメリットについて解説していきます。

ブランドリカラー転売のメリット

労力を上回る利益が得られる

✔ダメージ商品も扱えるので仕入れ商品が豊富にある

✔ブランド品は高回転率で売れやすい

✔赤字になるリスクが限りなく少ない

✔認知度が低いため参入者が少ない

✔完全在宅ワークが可能(地方でも可能)

それぞれメリットが多いため魅力的ですが、その中で僕が特に良いと感じていることは2つあります。

  • 競合が少ない
  • 自宅から一歩も出なくても全てが完結する

競合が少ない

転売は誰でもできる副業なので、多くのライバルが存在します。

同じ商品を扱えば、必ず競り合いがあり、一人でも値下げした人が出てくれば、同じようにさらに値下げをする人も出てきて、値下げのタイミングに乗り遅れれば、利益は薄くなっていき、赤字になる可能性が高くなるのです。

しかし、ブランドリペア転売では、競合が少ない分野。

なぜならば、修復の方法が分からなければ、始めることができません。

しかも、売り方が分からなければ、ライバルが何人いようと、自分の売り方で勝ち続けることができるのです。

それなので、値下げを無理にする必要がありません。

自宅から一歩も出なくても全てが完結する

僕は田舎住みなので、周りに店舗も少ないこともあり、店舗仕入れには向いていない環境です。

なので、自宅でできる副業を探していました。

ブランドリペア転売を始めてからは、一度も店舗へ仕入れに行ったことはありません。

仕入れやリペアに必要な道具、発送も全て、スマホ一台あれば完結できるのです。

ブランドリカラー転売のデメリット

ブランドリカラー転売のデメリットは2つあります。

  • 道具類を揃える必要がある
  • リペアに詳しい人から教えてもらう必要がある

道具類を揃える必要がある


この転売に欠かさない肝心なモノは道具類です。

道具が無ければ、修復する作業ができません。

ブランドリカラー転売を始めたいと思うのであれば、初期費用としては少なくとも5,000円~必要になります。

道具類があれば、ライバルと差別化できる環境で稼ぐことが可能になります。

リペアに詳しい人から教えてもらう必要がある


正しい知識を学ぶ環境が必要です。


独学では道具の使い方や溶剤の情報、取り扱い方法が分からないとなれば、商品が売り物にならなくなるだけでなく、途中で諦めて、挫折してしまいます。


学べる環境があれば、適切な知識・技術も同時に身に付くため、てっとり早く稼ぎたい方にとっては最短ルートです。

リペアできる中古ブランド品は種類も豊富

リペアできる中古ブランド品は種類も豊富

中古ブランド品はフリマアプリだけでも大量に出回っています。

では具体的に、僕が転売したことのあるブランドとジャンルをご紹介します。

ブランド名

◆ルイヴィトン
◆ロエベ
◆コーチ
◆グッチ
◆シャネル
◆イヴサンローラン
◆プラダ
◆カルティエ
◆エルメス
◆ボッテガ
◆セリーヌ
◆クリスチャンディオール
etc…

ブランド品のジャンル

◆財布(折財布、長財布、コインケース(小銭入れ)
◆バック(ハンドバック、ショルダーバック、トートバック、ボストンバック、セカンドバック、リュック)
◆小物類(キーケース、小物入れ、名刺入れ、ポーチ)
etc…

主に修復していたブランド品ジャンルになります。

もしかしたら、種類が少ないと感じた方もいるかもしれません。

例えば、長財布といっても、二つ折り長財布やラウンドファスナータイプの長財布、コンパクト長財布とさまざまな形の長財布があります。また、革の種類も何パターンかあり、それに加え、カラーもそれぞれ違ってきます。

そう考えると、これだけでもかなりの量があります。

革製品ならほとんど修復することができるため、仕入れ商品はかなり多いです。

ブランド品を知れば知るほど利益商品の仕入れが可能!

ブランド品を知れば知るほど利益商品の仕入れが可能!

僕はブランドリカラー転売を始める前、仕入れができるか不安でした。

なぜなら、聞いたことのあるブランドとして、

誰もが知っているハイブランド品

ルイヴィトン、CHANEL、GUCCIくらいしか知らなかったからです。

まず、商品を仕入れるには、売れなければ意味がないため人気のある商品から調べていきました。

家電製品のように型番はないため、商品の名称売れる価格帯をコツコツと覚えていったのです。

すると、仕入れ商品が徐々にわかるようになり、仕入れがスムーズになっていきました。

なので、僕のようにブランド品のことが全くわからなくても、

ブランド品のことを知れば知るだけ仕入れが可能になるため、自分のやる気次第で収入が変わるということです。

ブランド品の仕入れに必要な資金は少額からでも可能!

ブランド品の仕入れに必要な資金は 少額からでも可能!

「ブランド品=高価」のイメージがありますが、使用感のある商品の場合、数千円から安く仕入れることができるので、資金は少額から始めることができます。

実際に僕が始めたとき、1個2,000円~5,000円と手軽に購入できる比較的安い商品からスタートしました。

そして転売を何度か繰り替えし、資金をある程度確保できたとき、数万円の商品に幅広く手を出していった感じになります。

なので、

  • 高単価なブランド品の修復作業に手を出すのは怖い
  • 資金的に厳しい

感じている場合でも

まずは自分の資金に合わせて仕入れを行い、利益を獲得してから

次へとステップアップしていくと安心して転売することができます。

ブランドリカラー(リペア)転売は短時間で効率よく稼ぐことが出来る!

ブランドリカラー(リペア)転売は短時間で効率よく稼ぐことが出来る!

ブランドリカラー転売の作業時間目安として

  • 財布なら30分~60分程度
  • バックなら60分~180分程度

自分のスキマ時間に合わせて作業をすることが出来ます。

僕が運送会社で働いていた頃は、週6日勤務7:00~22:00の労働でした。

帰宅してから平均3時間の作業をすることにより

  • 2ヶ月目から305,316円
  • 3ヶ月目には326,855円

と安定的に月収30万以上稼ぐことができたので、僕以上にスキマ時間を作れる方ならそれ以上の収入は見込めます。

ただ、一人で作業をしていても1日には限界があるので、外注化することによって、大きな利益と自由な時間を手にすることができるようになります。

知識ゼロならリペアする方法を実績者から教えてもらうことで成果を出し続けることができる!

知識ゼロならリペアする方法を実績者から教えてもらうことで成果を出し続けることができる!

この転売で一番、重要視しないといけないポイント

「実績者から学ぶこと」です。

遠回りしてでも自分のチカラ(独学)でやってみたい方はもちろんそれはいいことだと感じます。

ですがもし、リペア知識を学ぶことになったら必ず実績者から学ぶこと。

あなたの選択次第で、「成果がでるのか?失敗するのか?」が変わってきます。

なぜならば、リペア発信者の中には少なからず実績がない方が少なからずいるからです。

リペア発信者が全員

  • 同じリペア・リカラー方法
  • 同じ塗料溶剤

ではありませんので仕上がり方も大きく変わってくる場合があります。

なので、

  • コンサル料金が安いから
  • コンサル料金が高いから
  • SNSフォロワーが多いから
  • 権威性があるから

などの理由で学ぶ人を決めずに

必ずリペアの実績者からそれなりの証拠を提示してもらい参入するようにしましょう。

決断するときは慎重に決め、確実に実績のある人から方法を教わりましょう。

身につけてしまえば一生なくなることのない知識、つまりあなただけの財産になり稼ぎ続けられるようになります。

まとめ

ブランドリカラー転売について一通り解説してきました。

僕がブランドリカラー転売を始めてからの3ヶ月間、スキマ時間を見つけてはみっちり取り組んできました。

そのとき感じたことは今まで出会ってきた転売よりもはるかに割に合う転売だとたしかに感じました。

ですが、決してラクにとか、いともカンタンに稼ぐことができるわけではありません。

お昼の休憩時間や寝る前には必ず商品のリサーチや仕入れもしてきましたし、少ないスキマ時間で自分のできる限りのことはしてきました。

地道な積み重ねがあったからこそ、稼ぐことができたと今でも思っています。

そして、僕がこの転売に出会えたのは一瞬のタイミングでした。

仕事が毎日苦痛で副業で自立し本業から離脱したいと毎日思っていました。

  • もしあの時、副業を探していなかったら…
  • もしあの時メンターと出会っていなかったら…

今はもう副業するのを諦めて、本業で言われるがままに働くだけの人生を過ごしていたと思います。

なので何を始めるにしてもタイミングと決断は重要だと感じます。

もしあなたが

スキルを身に着け、本業だけに振り回される毎日から開放されたい!!
副業で二度と失敗したくない!!
お金に困らないゆとりのある自由な生活をしたい!!

と感じているのであればブランドリカラー転売にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

自由な生き方を目指し二度と挫折したくないあなたへ

こちらでは【ランドリペア転売オンラインコース】少人数限定にてご用意しています。

初心者でも分かりやすく理解していただくために「見て学べる!リペア・リカラー動画集」を多数そろえています。

また、あなたがしっかり結果を出すまで利益保証サポートをさせていただいています。

僕から直接マンツーマンで学びたいと思ってくれた方はぜひ一度オンラインコースをご検討ください。

ブランドリペア転売オンラインコースこちらをクリック↓↓

ゼロスキルから月収50万円継続して当たり前に稼ぐためのリペアオンラインコース

ユウ

友だち追加していただけると、トークルームが開きますので、そちらから通常のラインと同じようにメッセージのやりとりができます。

Add friend

Brand-Re-Color ラインID: @fav7933w

目次
閉じる